生涯プロエンジニア MEITEC キャリア採用サイト

メイテックについて

日本最大規模、
最高レベルのエンジニア集団

メイテックは、「組織の枠にとらわれず、生涯を技術にこだわって働き続けたい」と願った7人のエンジニアたちにより、1974年に創業。全国規模の企業へと拡大していき、1987年に株式を公開、1998年の東証一部を経て、現在は7,500名以上のエンジニアが大手メーカーの設計・開発部門で活躍しています。
その卓越した技術力は顧客企業から高く評価されており、エンジニア派遣の平均単価は業界平均の3,700円を大きく上回る5,324円。ハイエンド領域No.1の地位を確立しています。今後さらにエンジニアの市場価値を高めるべく、技術力と存在感の向上に努めています。

「生涯プロエンジニア®」を多数輩出

メイテックの目指す企業像を伝えるうえで、重要な意味を担うのが、「生涯プロエンジニア®(開発の最前線で活躍するエンジニアとして60歳定年到達を迎えた人材)」の存在です。経験を重ねたエンジニアが、マネジャーや多職種にキャリアチェンジするのが一般的だった日本。そのなかでメイテックは、現場のエンジニアで在り続けるという選択肢を早くから提供し続けてきました。
エンジニア一人ひとりが思い描く「なりたいエンジニア像」を最優先する方針により、これまでに431名※の「生涯プロエンジニア」が誕生しています。
※2021年3月末時点での定年到達エンジニア数

生涯現役であるために、技術を磨き続ける

「IoT」「AI」「ADAS」「ロボティクス」などの技術開発のキーワードが溢れ、革新のスピードが速まる昨今。時代や環境が変化するなかで、必要とされるエンジニアで在り続けるためには、複雑かつ高度化するお客様のニーズに応え、新しい価値を創造する技術が必要です。
「最新技術や、自社にはない技術を取り入れたい」「新製品の構想・開発から一緒に考えてほしい」「新製品の開発スピードを高めたい」……。多様化するニーズに応え続けるために、メイテックが最新の技術トレンドをキャッチアップできるよう支援します。

キャリアアップを促す
「ベストマッチングシステム®」

さらに、エンジニア自身が自分のキャリアを自分で選択できるよう支援する仕組みとして、「ベストマッチングシステム®」があります。これは、「1.全メイテックエンジニアのスキル、経験が詳細に入力されたキャリアデータ」と、「2.全国の受注案件とお客さまが求めるエンジニアの要件」を照らし合わせてベストマッチングを実現する、メイテック独自のシステムです。
チャレンジしたい業務に就くために、今後どのような知識・スキル・経験を身につけていけばいいかを把握でき、キャリアプランを描きやすくします。もちろん、営業による定期面談も実施。デジタルとアナログの両面からサポートします。

豊富な顧客基盤が成長と活躍の機会を生む

エンジニアが挑戦したい案件を選択できるとしても、そもそもの案件数が少ないと意味がありません。その点、メイテックは延べ4,000社、常時約1200社のお客さまと取引を行っています。取引先は日本を代表する大手メーカーや優良中堅企業が中心で、特に設計・開発領域の案件数に強みを持っています。
質、量ともに高いレベルにある案件のなかから、自身に合った案件を選択し、オンリーワンの技術を身につけられる。だからこそ、メイテックのエンジニアは「生涯プロエンジニア®」になれるのです。

主要取引先TOP10(2021年3月期)
  1. 三菱重工株式会社
  2. 株式会社デンソー
  3. ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社
  4. トヨタ自動車株式会社
  5. パナソニック株式会社
  1. 株式会社ニコン
  2. 株式会社デンソーテン
  3. 株式会社日立ハイテク
  4. 株式会社SUBARU
  5. 日本製鉄株式会社

Recruit 採用情報