職種を知る

新卒採用

メイテックには多様な仕事の選択肢があります。自分らしいあしたを開発しましょう。

機械設計技術職 募集要項

設計(構想設計、三次元 CAD 等を用いた製品・設備の機構・筐体設計、冶具設計等)、解析(構造、強度等)、評価等

対象学科・専攻
2018年4月から2019年3月までに大学・大学院を卒業および卒業見込みの機械系・航空系履修者

仕事一覧

自動車・二輪車

エンジン制御システムの設計開発
燃料消費が最小で出力を最大に引き出す、高効率エンジンの設計。それを制御する制御システムおよび触媒装置の開発・設計を行う。
内装品の樹脂設計
インパネ、シートなど内装品の樹脂設計や加工用樹脂金型の設計などを三次元CADを駆使して行う。そのデータを元に構造解析や強度解析などのシミュレーションを行う。
トランスミッションの設計開発
変速比連続可変トランスミッション(CVT)を大排気量車向けに開発・設計し、三次元CADを駆使し、新たな方式開発やシミュレーションを行う。
エンジン設計
2サイクル、4サイクルエンジンのクランクケース、クランクケースカバー、水周りレイアウト、可変吸気バルブなどのエンジン周辺部品の設計を行う。
フレーム、外装品の設計
二輪車特有の構造・強度をシミュレーションしながら、フレームおよびカウリングなどの外装品を三次元CADで設計する。そのデータを元に金型を設計する。

医療用機器

血液分析装置の設計
血液分析装置の基本設計を行い、試料ステージ、架台部の高精度構造設計及び医療用吸引器、洗浄器、試験管回転テーブル部、FAロボット部等、各ユニットの詳細設計を行う。

航空・宇宙・防衛

回転翼航空機装備品の設計開発
回転翼航空機用主減速機の構想設計から詳細設計を行う。またメインローター取り付け部や胴体部燃料タンク、バルクヘッド及び機器室に関わる隔壁構造の設計も行う。
ロケットエンジンの流体解析
Gridgen、Pointwiseなどの格子生成ソフトを用いて、ロケットエンジン要素流体解析を行う。Fieldviewを用いて、解析結果の可視化も行う。
ロケット設計における各種解析
ロケット設計として、地上風荷重解析や機体動揺解析などを行う。
ロケット用油圧系機器の開発
ロケット用のエンジン方向制御油圧系統機器の機能設計や配管艤装設計を行う。また熱解析や流体解析を実施し組合せ機能評価試験要求書作成を行う。

ロボット

水中探索ロボットの設計開発
3次元CADを用いて水中探索ロボットの構想設計から詳細設計、試作実験まで幅広く対応する。
産業用ロボットアームの機構設計
自動生産ライン向けロボットアームや制御台の駆動系部分などの機構を三次元CADで設計し、部品の干渉や動作の妨げにならないか検討を行う。

鉄道

新幹線の筐体設計
3次元CADを用いて鉄道車両(新幹線)の筺体設計を行う。材料としては、主にアルミ合金を使用する。

生産設備

生産設備の構想検討
リチウム二次電池生産設備の全体構想検討。新規生産設備について全体構想し、製造ライン・搬送ライン・検査ラインなどの配置を検討する。

デジタルカメラ

レンズユニットの光学設計
デジタルカメラ用レンズユニットの手ぶれ補正機構やズーム機構の光学設計を行う。協力メーカーとの折衝も担当する。
製品本体の筐体設計、周辺部の機構設計
デジタル一眼レフカメラのデザイン及び設計仕様に対し、レイアウト構想・外装設計から詳細設計までの一連の設計業務を行う。またカメラストロボアップ部や電池蓋の機構設計を行う。

生活家電

製品の筐体設計
エアコンや冷蔵庫など家電製品の筐体を三次元CADで設計し、そのデータを利用してプレス加工用データや樹脂金型用データを作成する。筐体の材質には、樹脂、金属などさまざまな素材があり、用途に応じ適した使い分けと設計方法を検討する。

テレビ

スクリーン部の樹脂設計
大画面・薄型液晶テレビのスクリーン部の筐体設計や低コスト性を考慮したスタンド挿入部の取付けカバーや周辺部品の樹脂設計を三次元CADで行う。

AV機器

プロジェクター内部の放熱設計
プロジェクターの筐体を三次元CADで設計し、そのデータを利用して解析ツールで内部の電子回路が発生する熱伝播を解析しながら放熱設計を行う。

パソコン、プリンタ

情報通信機器の筐体設計
パソコン、プリンタ、ルーターなどの情報通信機器の筐体を三次元CADで設計し、そのデータを利用して解析ツールで内部の電子回路が発生する熱伝播を解析しながら放熱設計を行う。組立てやメンテナンスのしやすさを考慮した設計を行う。
プリンタ紙送り機構の駆動設計
プリンタの紙送り(給排紙)機構、多機能複合機のセンサ可動部など可動機構の設計、強度解析、シミュレーションを行う。

玩具・ゲーム・遊戯機器

玩具外装のモデリング、金型設計
玩具、模型、ラジコンなど、企画にそって三次元CADで高精度なモデルを設計し、そのデータから金型を作成し量産する。
プラモデルの設計
1/100スケールの プラモデル(主に2足歩行ロボット)について、3DCADを用いた設計開発を行う。
遊戯機器の設計開発
3次元CADを用いて、パチンコの役物などの機構設計を行う。同時に、3Dモデリングを若手エンジニアに指導する。
アーケードゲーム機の設計開発
アーケードゲーム機のモニター操作ボックスやコイン投入・コインレール・コイン排出部などゲーム機全体の設計開発を行う。

電気・電子設計技術職 募集要項

設計(構想設計、マイコン回路、無線回路、電源回路、LSI、レイアウト、生産設備等)、解析、評価等

対象学科・専攻
2018年4月から2019年3月までに大学・大学院を卒業および卒業見込みの電気・電子系履修者

仕事一覧

自動車・二輪車

電気自動車電装・電子部品の設計
環境問題の解決に向けた電気自動車の電池充電制御ユニットの設計やインバータ燃費率向上対策実施のための、インバータIGBTチップの温度特性試験から制御仕様設計を行う。
エンジン制御システムの設計開発
燃料消費が最小で出力を最大に引き出す、高効率エンジンの設計。それを制御する制御回路の開発・設計を行う。
自動運転に関わる回路設計
自動車による交通事故軽減のために、世界中で注目されている安全運転支援システムに関わる業務。車載レーダーにおける制御回路設計を行う。
ITS(高度道路交通システム)の回路設計
GPS、赤外線通信、光通信、画像処理などの技術を駆使し、新交通システム、車対車システム、車内通信、ハンズフリーシステムなど自動車通信システムのLSI設計を行う。

医療・医療機器

画像診断装置用電子部品の開発
X線、超音波、NMRといった部位・用途に応じた各種画像診断装置のFPGA論理設計〜周辺回路設計を行う。また、シミュレーション、実機評価、環境評価等を行う。
在宅医療用機器の開発
在宅医療用機器(主に治療機器)の開発。行政許認可申請に向けた信頼性評価として、評価仕様検討・信頼性試験も行う。

生産設備

生産装置の制御設計
PLCやタッチパネルを用いて、コンデンサー生産装置の制御設計を行う。

航空・宇宙・防衛

航空機の電装設計
固定翼機の電気装備設計〜各ブロック(電源・照明・操縦・油圧・動力・燃料・空調系統)のワイヤーハーネス図、結線図といった電装設計を行う。また、スペック表やマニュアル等の設計資料作成を行う。
防衛関連
航空機向け統合火器管制レーダシステム開発おいて、仕様構想の検討から構想設計まで行う。
コックピットディスプレイの開発
航空機のコックピット内ディスプレイについて、既存製品のカスタマイズ設計を行う。
宇宙機器のシステム開発
姿勢制御システムや電源システム、通信システム等の各種サブシステムの開発を行う。限られた空間内、また宇宙独自の環境条件に適応できるシステム開発を行う。

ロボット

AI産業用ロボットの開発
LinuxまたはVisualStudio環境での画像処理経験(OpenCV、OpenGL、OpenCL)を活かして、AIを搭載したロボットの開発業務を行う。

鉄道

ブレーキおよび自動ドアの設計
鉄道車両用ブレーキ装置、自動ドア開閉システムの回路設計を行う。また、設計した製品については、評価仕様検討、信頼性試験、評価まで行う。

デジタルカメラ

CMOSイメージセンサのレイアウト設計
回路設計されたCMOSをデザインルールやフロアプランを検討し干渉等を考慮しながらマスクレイアウト設計し、レイアウト検証や論理シミュレーションを行う。
デジタルカメラ用電子部品の設計
デジタルカメラ画像圧縮部のLSI設計を行う。担当機能の外部仕様検討〜仕様書作成、ハードウェア記述言語による論理設計を行い、論理合成、論理シミュレーションまでを行う。また、性能試験や不具合解析、EMC測定、ノイズ対策といった実機評価も行う。

スマートフォン

RF高周波回路の設計
新規開発端末の無線回路・制御回路の設計を行いノイズ対策を施す。また、設計した端末の電気的特性評価を行い、不具合対策も実施する。
端末の技術動向調査・構想設計
国内外スマートフォンの市場調査を行い、現状分析、機能やサービス、顧客ニーズなどの調査結果を設計に反映できるよう仕様決めを行う。
車両とスマホのデータ授受プログラム/インターフェース基板設計
車両とスマートフォンとのデータ授受を実現させるための技術調査、GUIアプリケーション設計、LFアンテナインターフェースとなるFPGAの設計を行う。
充電回路の設計
リチウムイオンバッテリの充電回路・電源回路の論理設計・論理検証からプリント基板設計を行う。また、充放電特性の検証、発熱の解析・対策を行う。

生活家電

機能制御回路の設計
電子レンジや冷蔵庫、エアコンをはじめ、近年の家電製品には様々な付加価値機能が搭載されている。様々な付加価値機能を実現するために、マイコンが組込まれており、マイコン周辺の制御回路設計〜制御プログラミングを行う。また、実機動作評価の他、温度や湿度といった環境試験も行う。

テレビ

ディスプレイ、電子部品の開発
液晶ディスプレイの表示回路やLEDバックライト制御回路の設計を行う。概略仕様書をもとに、実現可能な詳細仕様を検討し、FPGA論理設計を行い、基板材料・回路構成部品選定等、詳細検討から試作品による動作検証までを行う。
映像処理機能の設計
画像処理に関するアルゴリズムの検討を行い、その後、映像処理から映像出力までの基本設計、詳細設計、論理合成を行う。また、映像特性(輝度、色度、パネル焼きつき等)の評価・検証を行う。

AV機器

Blu‐ray/DVDレコーダの開発
書込み信号・読出し信号のデジタル信号処理回路の論理設計〜論理検証を行う。また、部品レイアウトを考慮した基板パターン設計も行う。他各種インターフェース(USB、HDMI、Ethernet等)変換回路の設計も行う。
デジタル音声機器の設計
音声処理回路の全体ブロック図の検討を行い、チューナー部、アナログ音声出力部、及び電源回路の詳細設計を行う。また、オーディオ信号性能、スピーカー・ヘッドフォン出力等の周波数特性、音圧、高周波歪等の性能評価を行う。

パソコン、プリンタ

制御回路の設計
各種制御を可能とするCPUの仕様検討から論理設計、回路設計、基板パターン設計、技術関連調査を行う。また、試作ICの評価回路の設計、測定・試験までを行う。

ゲーム機

CPU+GPU回路設計
ゲーム機の様々な機能(映像、音声、通信、コントローラ等のインターフェースなど)の演算を行うCPU+GPUの論理設計から論理検証、アナログパターン設計を行う。また、試作ICのテスト仕様作成、評価を行う。

マイコンシステム設計技術職 募集要項

設計(構想設計、組込ソフト、制御プログラム、ファームウェア等)、解析、評価等

対象学科・専攻
2018年4月から2019年3月までに大学・大学院を卒業および卒業見込みの制御システム・電気・電子系履修者

仕事一覧

自動車・二輪車

電気自動車バッテリーの監視プログラム開発
環境問題の解決に向けた電気自動車向けバッテリーの電池残量確認、充電量監視システムのプログラム開発を行う。
エンジンコントロールユニットの制御プログラム開発
自動車の燃料噴射制御、点火制御、通信制御、各種センサ制御などの主要制御部についてシステム構成から詳細プログラムを作成する。
電動パワステのマイコン開発
電動パワーステアリングコントロールユニット(EPS)のECU搭載マイコンに組み込むソフトウェアの制御機能開発(matlab,simulink,制御工学、モデルベース開発)
自動運転に関わるシステム開発
自動車による交通事故軽減のために、世界中で注目されている安全運転支援システムに関わる業務。画像認識装置のソフト設計から評価まで一連の業務を行う
自動車通信システムのプログラム開発
GPS、赤外線通信、光通信、画像処理などの技術を駆使し、交通渋滞情報配信システム、車間システム、車内通信、ハンズフリーシステムなど自動車通信システムのプログラム開発を行う。

医療・福祉用機器

医療用ソフトウェアの設計開発
心電図で記録されたデータから睡眠時無呼吸などのイベントをスクリーニングするためのパラメータ機能の追加や新機種へ対応させるソフト開発を行う。
緊急時自動連絡システムのファームウェア開発
身障者や高齢者向けに医療機関や家族へ緊急時ボタン一つで通報するシステムのファームウェア開発。

ロボット

ヒト型ロボットの制御プログラム開発
ヒト型ロボットのモータ、センサデバイス、通信機器においてデバイスドライバ知識や通信プロトコル知識を駆使し制御プログラムの開発を行う。
AI産業用ロボットの開発
LinuxまたはVisualStudio環境での画像処理経験(OpenCV、OpenGL、OpenCL)を活かして、AIを搭載した産業用ロボットの開発業務を行う。

デジタルカメラ

撮像画像の加工ソフト開発
撮像画像をさまざまなパターンで処理する組込みソフトのプログラム設計や手ぶれ補正、オートフォーカスアルゴリズムの開発、撮影後の画像加工ソフトの設計を行う。

スマートフォン

ドライバ開発
スマートフォンには傾きを検知する加速度センサや三軸方向の角速度を検知するジャイロセンサなど多種のセンサが使用されており、その各センサ(加速度、ジャイロ、磁気、照度等)のドライバを開発する。

生活家電

ファームウェア開発(IoT関連)
電子レンジやエアコンをはじめとし、身近な家電製品にもマイコンが組み込まれており、インターネット接続機能やさまざまな付加機能がある。これを実現するためのファームウェア開発する。

テレビ

画像制御のソフト開発
液晶、有機ELテレビのハイビジョン画像データを制御するシステムのプログラミング開発を行う。また画面表示処理の機能設計も行う。
ファームウェア開発
デジタルテレビに搭載するリアルタイムOS上で動作する通信、電源制御、デバイス制御、リサイズ処理等ソフトウェア機能の仕様検討、プログラム設計、評価を行う。

AV機器

画像処理プログラム開発
撮像画像をさまざまなパターンで処理する組込みソフトのプログラム設計や圧縮画像の復元ソフトの設計を行う。
信号処理プログラム開発
デジタル信号の圧縮技術など高精度処理を行うための信号処理アルゴリズムを開発し、実現するために信号処理用プログラムを開発する。

パソコン、プリンタ

プリンタ通信アプリケーションのソフト開発
インクジェットプリンタとPC端末との通信アプリケーションを仕様要求指示に基づき、詳細設計、コーディング、試験評価を行う。
プリンタのドライバ開発
Windows、Macintosh用プリンタドライバの仕様検討から基本設計書作成、プログラミングを行う。また、接続試験、印刷試験といった動作検証も行う。

ゲーム機

カードゲーム用通信アプリケーションのソフト開発
ICタグを使用したカードゲームの構想設計、詳細設計やPC及びカードのリーダ・ライタとの通信アプリケーションのプログラム開発を行う。

情報処理技術職 募集要項

各種アプリケーション開発(PC・Web・情報通信端末向け)、データベース・ネットワーク・サーバー構築・運用・管理等

対象学科・専攻
2018年4月から2019年3月までに大学・大学院を卒業および卒業見込みの情報系履修者

仕事一覧

自動車・二輪車

交通管制システムの開発
道路走行中車両の走行状態を収集しGPS情報等と複合的に分析処理を行い、リアルタイムな渋滞情報を提供する交通管制システムの開発を行う。
自動運転に関わるシステム開発
自動運転用3D画像認識システムのアルゴリズム開発、試作ソフト開発を行う。
カーナビのソフト開発
カーナビゲーションシステムの「目的地案内ルート」、「高速道路料金計算」システムのプログラム開発を行う。

スマートフォン

携帯スマートフォン用勤務報告システムのソフト開発
スマートフォン用の勤務報告システムにおいて要件定義から基本設計、プロジェクト管理を行う。また画面作成のプログラミングも行う。
スマホアプリの開発
車両搭載システムから情報収集し、2次利用する為に収集情報をクラウドへ上げるシステムについて、要件定義から基本設計、プロジェクト管理を行う。

管理システム

勤怠管理システムの開発
大手百貨店向け勤怠管理システムの汎用データ検索および電子帳票サブシステムの詳細設計からプログラミングまでを行う。
販売管理統合システムの開発(ビッグデータ関連)
在庫管理・受発注管理・顧客管理・各種レポートの出力等をWEB上で行う販売管理統合システムの要件定義から詳細設計、プログラム開発、デバッグ等を行う。
POSシステムの開発(AI関連)
AI技術を活用したPOSシステムを新規開発するにあたって、要件定義から実装、試験評価まで行う。
部品管理システムの開発
電子部品の受注・仕入・在庫・出荷・実績を管理するシステムにおいて、要件定義から詳細設計、プログラム開発、デバッグ等を行う。

ゲーム

3Dアニメーションの開発
C++およびゲームエンジンの使用経験を活かして、描写ライブラリの設計・3Dアニメーションに関わる動作制御ツールの作成業務を行う。

化学系技術職 募集要項

工業化学素材等の研究開発(環境・EV・液晶パネル等)、有機合成、分析、評価等

対象学科・専攻
2018年4月から2019年3月までに大学院を卒業見込みの化学系履修者

仕事一覧

自動車・二輪車

半導体製品の要素技術開発
車載向け半導体製品の実装要素技術開発として新規導電性接着剤の開発を行う。また開発する導電性接着剤の抵抗特性・強度特性に対する試験計画も行う。
エンジン用セラミックフィルターの開発
ディーゼルエンジン用セラミックフィルターの材料分析評価とフィルター特性評価を行う。また無機材料の粒子形状や粒子径による強度などフィルターの機械的特性への影響や有機系添加剤の組成分析および物性評価も行う。

電池

二次電池の研究開発
リチウムイオン二次電池を凌駕する性能を目指し、他の元素、化合物を電極に利用した新規二次電池の研究開発を行う。

ディスプレイ

ディスプレイの素材開発
有機ELディスプレイなど新型薄型ディスプレイの材料開発に伴う分析及びその特性評価を行う。主に指定の配向膜材料を用いて液晶セルを作製しその評価を行う。

医療・福祉用機器

医療用の素材開発
医療用生体内分解吸収性ポリマー開発を行う。

素材・材料開発

分析業務
温度変化による水・有機溶媒の一相・二相転移を利用した有機化合物の連続抽出分離研究(GC、有機溶剤・有機化合物の取扱い)を行う。