Welfare

福利厚生

福利厚生制度

メイテックフィルダーズでは、エンジニア一人ひとりが充実した仕事とプライベートを送れるよう、働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。

社会保険完備 メイテック健康保険組合、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
社宅支援 家族社宅・単身社宅・独身社宅・住宅利子補給制度
※費用は月2~4万円+光熱費を個人負担
※九州地域限定職は除く
各種財形貯蓄制度の充実 「一般財形」の加入者に対して、一定額の奨励金を給付。 将来の安心に向けて財産形成を支援します。
退職金制度 確定拠出年金を導入しており、会社からの掛金を個人で運用し将来に備えることができます。 個人のライフプランに合わせて、確定拠出年金か前払い(月給に上乗せて支給)のいずれかを選択できます。
社員持ち株会制度 メイテックの株を購入することができ、更に財産形成の一助として、購入時に奨励金を支給します。
互助会 職場での親睦会などに補助金を支給します。
レクリエーション補助 「JTBベネフィット えらべる倶楽部」家族旅行などで提携先旅行代理店から申し込みをすると、全国で割引サービスが受けられます。
その他 メイテック健康保険組合、団体扱保険制度など。

社内イベント

技術などについての勉強会も開催するほか、年間を通して研修旅行やバーベキュー、ボーリング大会など、さまざまな社内イベントが活発に行われています。

PICK UP

一泊研修 / 集合イベント

さまざまな社内イベントの中でも特に人気を博しているのが一泊研修と集合イベント。一泊研修ではエンジニア自身が企画・運営の主体となり、一泊での研修を実施しています。「懇親」はもちろん、先輩から後輩への技術の伝承を目的として勉強会や、その年の新卒エンジニアが先輩たちに向けて業務成果を発表する会なども行います。 また集合イベントは、エンジニアが所属する全国の拠点で開催。エリアデザイナーと呼ばれるエンジニアのリーダーが、所属長と協力して各地域特有の技術などについての勉強会もするほか、年間を通して様々なイベントを実施。
このように数々の社内イベントを通じて、エンジニア同士の交流の場と繋がりを生み出しています。

サークル活動・同窓会

全国の拠点で数多くのサークル活動や同窓会が存在し、エンジニア同士の繋がりを生み出します。

PICK UP

フットサルクラブ / サイクリング部

エンジニア同士の交流の場は、社内イベントだけに限りません。サークル活動でのアクティビティもその一つ。老若男女問わず高い人気を誇るフットサルクラブは全国に拠点が存在し、各々活動を実施しています。多くのチームが参加するような大会に出場することもあり、本格的に活動している部活の一つです。 またフットサル同様に社内で高い人気を誇るのがサイクリング部。社員同士が長距離の移動を共にすることで、健康とコミュニケーションの促進につながります。