3 minutes MEITEC

1分で振り返るメイテック

メイテックの始まりとDNA

1974 — 1994

7,000名以上のプロエンジニアを擁し、業界No.1リーディングカンパニーとして、製造業を支えてきた歴史。それは、7人のエンジニアたちの、「組織の枠にとらわれず、生涯を技術にこだわって働き続けたい」という願いから始まりました。その働き方は、お客さまからはもちろん、全国のエンジニアからも支持を集め、2,000名を超えるエンジニアが集結。社名をメイテックに変更し、全国規模へと事業を拡大することで、エンジニアの選択肢を拡大していきました。

1974年
株式会社名古屋技術センターを設立
1979年
即戦力の設計技術者 1,000名計画を実行
1985年
株式会社メイテックに社名変更
「機械、電気・電子、情報、技術集団」の頭文字が由来
「M:Machine、E:Electrical, Electronic、I:Information technology、TEC: Technology Galaxy」
1991年
東京証券取引所第二部に上場
1993年
厚木テクノセンター竣工
1994年
事業システムを「エンジニアリングアウトソーシング®」として再構築
1995年
ジャパンアウトソーシング(現:株式会社メイテックフィルダーズ)を設立
拠点を営業所から「エンジニアリングセンター(EC)」へ名称変更

企業理念とスローガンを軸に

1995 — 2004

飛躍的な成長を遂げる中、企業理念「共生と繁栄」を制定。私たちの道しるべを明確にしました。「人と技術」というかけがえのない資産を強みに、「派遣事業の拡大と、新規事業領域への挑戦」の戦略のもと、業界のリーディングカンパニーとしての地盤を固めていきました。「生涯プロエンジニア®」として働けるプラットフォームを構築し、豊かなエンジニア人生を支援。定年を超えても働き続けられる環境を構築するチャレンジは、今もなお続けています。

1997年
企業理念「共生と繁栄」を制定
1998年
東京証券取引所第一部に上場(人材ビジネス業界で初)
2000年
国際基準規格ISO9001認証を取得(技術系アウトソーシング業界で初)
2002年
「ベストマッチングシステム」*スタート
2006年
グループ会社「株式会社メイテックネクスト」「株式会社メイテックフィルダーズ」「株式会社メイテックキャスト」「株式会社メイテック CAE」「株式会社メイテックエクスパーツ」設立
2013年
エンジニア向けものづくり支援サイト「fabcross」を開設
シニアエンジニア特定派遣会社「株式会社メイテック EX」を設立
*エンジニアのスキルとキャリアを定量化し、市場ニーズとのマッチングを行うシステム

危機脱出からのさらなる飛躍

2005 — 2017

メイテックグループの「目指すべき姿」の5つの価値を制定。全社員がつながり合い、エンジニア価値を起点として、5つの価値の持続的な向上を目指します。メイテックグループの本質を伝える呼称、「Engineering Firm at The Core」を制定。「人と技術」で、ものづくりの核心を担うプロのエンジニア集団として、時代を切り拓く新たな挑戦がスタートしました。

2014年
メイテックグループの「目指すべき姿」の5つの価値を制定
2015年
優良派遣事業者認定制度において「優良派遣事業者」として認定
2017年
メイテックグループの本質を伝える呼称「Engineering Firm at The Core」を制定

思えば12年、ずっとクルマです。1社目のトランスミッションメーカーで、自動変速装置用オイルポンプ開発の実験を担当。2社目の現在はクルマメーカーで、マフラーの設計をしています。最初はマイナーチェンジを担当しましたが、数年前か動変速装置用オイルポンプ開発の実験を担当。2社目の現在はクルマメーカーで、マフラーの設計をしています。最初はマイナーチェンジを担当しましたが、数年前からは先行開発の新しいクルんな性能のクルマがあったらいいな!」という夢のような話を、どうしたらかたちにできるか?毎日わからないことばかりですが、とにかくやってみる。