株式会社メイテックフィルダーズ 採用情報

新卒採用

エントリーはこちら

キャリア採用

応募はこちら

採用情報ニュース

2018.11.27
  • 2020年度新卒採用開始いたしました。
© 2018 MEITEC Fielders
All Rights Reserved.
新卒採用

仕事を知る

エンジニアのつくった新製品を見るのが楽しみなんです。

2020年卒業予定の学生の方向けに、こちらの就職情報サイトからも「エントリー」を受け付けています。

  • リクナビ2020
  • マイナビ2020
  • キャリタス就活2020

営業の仕事

野口 拓郎
Takuro Noguchi

2007年入社/営業

政治経済学部経済学科卒。中学生までは野球。高校時代は吹奏楽。大学ではバイトに熱中。人間に興味があり、人にものを売るためにはどうすればいいか?という疑問を解決するために心理学も学んだ。念願の営業職で2007年フィルダーズに新卒入社。

現在の仕事

営業の仕事をして7年目になります。現在は、取引先13社、25名のエンジニアを担当しています。地域的には、長野県と山梨県全域に新潟県の下半分。交通手段はもっぱら車ですが、1日に200キロくらい走ることになるので、お客様のアポイントも地域をまとめてうまくとるよう工夫をしています。まだ20代の私が、素晴らしい信念や哲学を持った役員の方などにお会いし、直にいろいろなことが吸収できることは、この仕事ならではの良いところだと思います。エンジニアに会う時は、本音を聞き出すことを心がけています。技術者としてどういう道に進みたいか。住む場所はどうするか。一人ひとりタイプも年齢も希望も様々ですが、人生に深く関わることなので、真剣に向き合う努力をしています。

1日の流れ

8:55
出社 メールチェック
9:00
朝礼
9:30
クライアントへ出発
11:00
企業訪問
12:00
昼食
13:30
2〜3社、企業訪問
18:00
帰社 日報 明日の準備
20:00
勤務修了

志望動機

フィルダーズの、必要とされている企業にエンジニアを派遣するという業態は、とても合理的だと思いました。企業同士が協力し合うことで、もっと良いものが生み出せるという発想が学生時代の私にはなかったので、すごく面白いと思いましたね。営業職をやることは心に決めていたので、ルートセールスではなく、自分で新規で切り開いたり、自分で提案することができるフィルダーズの営業スタイルは、営業職としての力が発揮できるのではと思いました。

モノづくりとは

私は営業ですが、モノづくりに間接的に関わっているという自負はあります。電気屋さんで新製品を見ると、お客様とエンジニアが苦労したと言ってた製品が、ついに出たんだな!と誇らしい気持ちになりますし、とにかくうれしいんです。

フィルダーズの魅力

自由だなと思います。私のような20代後半でも所長に「こういうことがやりたいんです」と意見を言うと、わりと通ったりします。ぜんぜんまだまだなんですけど、拠点の運営にも意見を出させてもらえる環境があるので、やりがいがありますね。ただ今後は、都会も経験したいという気持ちもあります。地方とは全然違うと思うので、どこでも売れる営業をめざすためにも、ぜひいろんなところに行ってみたいですね。営業職を選んだので、この職は極めたいと思っています。

  • 一覧へ戻る

メイテックメイテックの採用情報はこちら

閉じる
TOP