株式会社メイテックフィルダーズ 採用情報

新卒採用

エントリーはこちら

キャリア採用

応募はこちら

採用情報ニュース

2018.03.01
  • 2019年度新卒採用開始いたしました。
© 2018 MEITEC Fielders
All Rights Reserved.
新卒採用

先輩を知る

2019年卒業予定の学生の方向けに、
こちらの就職情報サイトからも「エントリー」を受け付けています。

  • リクナビ2019
  • マイナビ2019

合成ゴム等の材料物性評価・分析業務

惣山 典子
Noriko Soyama

2007年入社 応用化学科卒

電機メーカーでモノづくりの楽しさに目覚める。

フィルダーズには化学系のエンジニアとして入社しました。光学機器メーカーの材料試験室でフィルム素材の分析サポートを2年。それから大手電機メーカーの製造部門で、3Dテレビの生産ラインを動かすための仕様書や指示書づくりを担当しました。学生時代からずっと白衣を着た"おこもり"系。電気とか機械は専門外だったので、最初は不安もありましたが働いてみるとすごく新鮮で、楽しい。モノづくりってすごいなぁ、奥深いなぁって。自分の知らなかった世界がどんどん広がっていきました。何より自分が関わった製品がお店に並んでいるところを見ることができたのは最高の体験でしたね。

研究員に頼りにされるようなエンジニアに。

現在は素材メーカーの研究開発部門で分析業務を行っています。社内の新製品開発チームから依頼された素材や競合メーカーの商品に使われている素材、それらを電子顕微鏡や分析機器を使って調べていく仕事です。電子顕微鏡では粒子の大きさや分散状態、表面の形状を。分析機器では分子構造や物性の特性を、それぞれ画像とスペクトル分析で確認していきます。素材そのものや素材を調べる際に使用する添加材料の知識はもちろん、機器の操作スキルが必要となります。素材や添加材料の組み合わせなどデリケートな部分もあって、覚えることはたくさん。周りの皆さんのサポートを受けながら猛勉強中です。私たちの仕事はその素材が新製品にふさわしいかどうかを判断する基準となるので、責任は重大。早く研究員の皆さんから頼りにされるエンジニアなりたいですね。

英語講師の資格も取りました。

前にお世話になった電機メーカーは製造拠点が世界中にあり、いろんな国の人たちが働いていました。そうした方たちがいろいろ話しかけてくれるのに答えられないのが悔しかった。なんとかコミュニケーションをとりたいと思って、英会話学校に通い始め、2年目には小学生を教える英語講師の資格も取ることができました。フィルダーズは東証1部上場企業のメイテックが関連会社ということもあって、安心して働けるところが魅力。これからも仕事はもちろんですが、いろんなことに挑戦していきたいと思っています。

  • 一覧へ戻る

メイテックメイテックの採用情報はこちら

閉じる
TOP